品番 M6652
製品名 M6652
価格 Open
カタログ M6652_E.pdf


eMMCデュプリケータ

M6652



一度に16個のeMMCデバイスをプログラム可能なハイスピードeMMCデュプリケーションシステム





 M6652は1個のマスタースロットと16個のターゲットスロットを持つeMMCデバイスのプロダクションデュプリケータです。











 M6652はeMMC V4.5をサポートすると共に拡張CSDレジスターの編集が可能、セミオートオペレーションのオプションも用意されています。





















特 長

■一度に最大16個のデバイスを20MB/sec*のスピードでコピー可能
■LCDディスプレーと6個のキーによるスタンドアロンオペレーション
■PC内臓、KVM接続でGUIの簡単操作、設定、ジョブ編集、ログ表示等が可能
■バイナリーコピーによる100%マスターと同一の複製が作成可能
■コピーデータのビット単位ベリファイが可能
■マスターチェックサムを自動生成、表示可能
■拡張CSDレジスターの編集可能
■データパターンRead/Write及び電流測定可能
■取外し可能なソケットボードにより素早いデバイス変更が可能
■内臓HDDに保存したマスターイメージからコピー可能
■ユーザー独自のジョブスクリプトを作成、実行可能

* コピー速度はデバイスに依存します。

仕 様

・対応デバイス:eMMC V4.5
・対応ソケットサイズ:12x16, 11.5x13
・スロット数:マスター x 1, ターゲット x 16
・機能:コピー、ベリファイ、スマートコピー(データのみコピー)
・コピーソース:マスター、イメージファイル、ファイル、データパターン
・スマートコピー対応フォーマット:FAT16, FAT32, NTFS, EXT2/3/4
・対応SDモード:Default Mode, High Speed Mode
・コピーログ:取得保存可能(デバイスシリアル番号含む)
・読出し可能レジスター:CID, CSD, RCA
・対応電圧:1.8V, 3.6V
・チェックサム:CRC, MD5
・OS:Linux
・HDD:内臓
・ネットワーク:10/100/1000 Ethernet
・多数台接続:Ethernet接続可能
・ソフトウェアカスタマイズ:可能
・RoHS対応
・LCDディスプレー:24 x 2ライン
・電源:350W 100-240VAC 50/60Hz
・外形寸法:430 x 405 x 180 mm
・重量:7.3Kg
・オプション:
  KVM(Keyboard, VideoMonitor, Mouse)
  Semi Automated Operation









Copyright (C) 2006 CPI Inc. All Rights Reserved.