品番 Dup-hd
製品名 DW-121
価格 オープン
カタログ dw121-2.pdf


1対1 HDD/SSDデュプリケータ

DW-121



フィールドメンテナンス、バックアップ作成に便利なIDE/SATA超小型軽量HDD/SSDデュプリケータ




DW-121はIDEとSATAインタフェース ハードディスクの少量デュプリケーション及びバックアップを目的とした1対1デュプリケータです。本機は小型、軽量で持ち運びが容易なためフィールドに於けるメンテナンスにもご使用いただけます。








特 長
■ 各ドライブポートはそれぞれ独立したバンド幅を持っており、データ転送速度は最大100MB/秒です。

■ 3.5"、2.5"、1.8"のドライブサイズに対応します(1.8"/2.5"はオプションのアダプターが必要です)。

■ スマート、ブリーフ、リサイズ、フル、の各コピーモードにより様々なドライブに対応可能。

■ ブリーフモードでMicrosoft Windows/DOS(FAT12/16/32/64, NTFS), Linux(Ext2/3/4), Apple Macintosh(HPFS)をサポート。

■ スマート機能によりソースドライブのファイルシステムと容量を確認した上で、ターゲットドライブの容量に対して最適なコピーモードを自動選択します。この機能により接続したソース及びターゲットドライブに対して最速なコピーが可能です。

■ スマートモードによりドライブ間に僅かな容量差が有ってもコピー可能

■ スマートモードでスマートイレース、スマートコンペア、スマートベリファイを同時実行可能。残り空きスペースのイレース、ベリファイも含めた最速処理が可能。

■ 複数のソースイメージを保存したストレージセンタードライブを作成可能。複数のソースイメージから希望するイメージを番号により指定してターゲットにコピー可能。ストレージセンタードライブは自動認識されディスプレーにイメージ番号を表示します。

■ ハードディスクまたは光学ドライブからファームウェアアップグレード可能。


仕 様
・表示:20×2ラインLCD
・操作ボタン:押しボタン×2
・外形寸法、重量:157W×103D×41H mm 0.6Kg
・電源:ACアダプター(入力100〜240V)
・動作環境:温度 5〜50℃、湿度 15〜90%(結露しないこと)
・ROHS対応


付属品
・AC電源アダプター
・AC電源ケーブル
・IDEデータケーブル
・4ピンDC電源ケーブル
・SATAケーブル(データ及びDC電源)
・説明書(英文)CD
・クイック操作ガイド(和文)












Copyright (C) 2006 CPI Inc. All Rights Reserved.